【大和市】丸十ベーカリーが47年の歴史に幕を下ろしました。閉店の理由とは?

丸十パン閉店のご挨拶を告げる張り紙2020年5月31日をもって、丸十パンこと丸十ベーカリーが閉店となりました。

主な閉店理由として、店主の方の高齢化に伴う体力的な限界とのことです。

貼り出されたお知らせは愛顧のお客さんや従業員に向け、感謝の意で結ばれていました。丸十ベーカリーは老舗パン屋さんとしておよそ47年間もの間、南林間の地で愛され続けてきました。

丸十ベーカリーで人気を集めていたパン

写真はフィッシュパンとサラダパン。

丸十ベーカリーで人気を集め続けてきたパンのひとつです。奇をてらったようなことをしない、優しい安心感のある味が特徴でした。

愛され続けること47年。昔ながらの学校給食のような懐かしい味わいを求め、朝の開店直後から列を作る多くの地元客がいました。

2020年5月13日から告げられた当面休業のお知らせ

休業のお知らせが告げられた2020年5月13日。新型コロナウイルスによる政府からの緊急事態宣言の影響もあってでしょうか、この時点では休業の明確な事情は示されていませんでした。

その後の営業再開を心待ちにしていた丸十ファンの方も、多くいたことでしょう。そのうちの一人として、筆者もその後の状況をそっと見守っていました。

老舗パン屋さんとして人気を集めていた丸十パン南林間店

休業からおよそ2週間後の閉店となり、丸十47年の歴史に幕を下ろしました。

今回の閉店の貼り紙を一読するやいなや、「ええーっ、悲しいー!」と残念なお声を上げる地元の方々の姿が見受けられました。

知る人ぞ知るパンの聖地南林間

しかしながらそうしたお声も、変わらぬ味が愛され続けてきたからこそ。知る人ぞ知るパンの聖地でもある南林間です。

閉店自体は残念なことであっても、南林間の地で長らく愛されてきた事実、この街をパンの街としてきた貢献が大きかった事実は、決してなくなることはありません。

丸十ベーカリーはこちら↓

2020/06/10 09:00 2020/06/10 09:00
veganala
ジモネタ大和市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集