【大和市】市内の介護施設で2度目のクラスターが確認されました。感染者と施設その後の状況は・・・

大和市の介護老人保健施設「大地」で新たに2名の新型コロナ感染が判明し、県は2度目のクラスターが発生していると見ています。大地側がHPで出している感染についての続報では、2020年10月15日、2名の入所利用者に新型コロナの陽性反応があり、当日入院対応がされたとあります。

介護施設で使用される車いすイメージ画像

(写真はイメージです)

その後は県の感染対策班や大和市の職員などによる内部調査が行われるようです。現在施設において職員6名、入所者7名から新型コロナの陽性反応が出ているとあります。計13名の感染者のうち現在利用者2名の容態が落ち着いており、感染リスクが低いという病院の判断により再入所されたそうです。

クリニックの受付カウンター周辺を消毒する女性のイメージ画像

(写真はイメージです)

職員3名については保健所の判断により出勤、職員3名は自宅(療養所)待機、利用者5名は入院中とあり、利用者・職員ともに重症化した方はおらず、現在容態は安定している模様です。施設の対策としてはリハビリ業務や入所の入浴の一時休止のほか、保健所の指導に基づいた消毒や利用者と職員の健康観察などを徹底しているとありました。

県内の最新感染動向はこちら

 

2020/10/16 17:27 2020/10/16 17:27
veganala
ジモネタ大和市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集